21 November

バス停


Photo:Cameran

カブ乗れない、車乗れない、通勤は市バス。
どこへ行くのも、市バス。

バス停で待っていると、目の前を何台ものカブが通り過ぎてゆく。
京都って、ほんとカブが多いな。
健気に走るカブの姿が微笑ましい。
12 August

公道デビュー



世の中盆休みに入っているでしょうけど、
ワタクシは15~休み。
でもまあやっぱり盆休み。

先日、ボテ箱を取り付けて走ったC100。
小さなキャリアでは安定して箱を載せられない。
そこで、オーバーキャリア。
見た目も、ハンターカブふうなのが、より雰囲気でたかな。



長男が帰省してきたので、リトルカブで公道デビュー。
マックさんの家まで、ランチに行こう。
家から10キロぐらいかな京都市街地の外れぐらい。

家でちょっと乗り方の説明して、いきなり大通り!
足ブレーキにちょっと戸惑っていたけど、慣れるやろ。
時速30キロでソロソロと。まあ、なんとか走っている。
無事、ランチにありつけた(笑)
04 August

プロのブラスバンド



午前中は、CT90とMDCTのオイル交換。
汗がぶりぶり出てくる。スポットクーラーがほしいな。
CTはついでに、点火時期のチェック。まったく狂ってなかった。
いつ見ても、インナーローターのジェネレーターはかっこいい!



昼からは大阪にLive!
ブラスト!

このブログ書いていても、
まだ身体の中にパーカッションのリズムが残っている♪
生の楽器の奏でるパフォーマンスは、細胞が活性します!
22 July

ぎゃーっと叫びたくなる夜には

イベントごとの仕事で身体も心もお疲れモード。
無事に進行するかとか、いろいろなセッティングとか。
日常業務+α。野外で大雨にも降られるし。
大汗かいて、タオルがおっさん臭い(笑えない)

そんな、なーんか心地よくない疲れのときは、
ユーチューブ夜中ライブ。
永ちゃんと氷室とヒロトの夢の共演。
全部、黒く塗りつぶしてくれ!



あーすっきり!(単純)
おやすみなさい。
20 July

まだまだ頑張ってっ!

洗濯機がパツン♪パツン♪と何かが連続して動いて止まらない。
エラーコードが・・・
調べてみると、排水モーターが不良で止まらないエラー。
排水の栓を引っ張るモーター



部品は3,000円ぐらいらしいけど、修理に来てもらったらけっこうかかりそう。
部品売ってないかネット見たけど売ってない。



外してバラすと、リレーになっている。
ここが、ひっついたまま外れないから、モーターが回りっぱなしなのかな。
接点をペーパーで磨いて(おい、点火ポイントか:笑)
反っていたのを真っ直ぐに修正。



カム山とギアをグリスアップして組み付ける。
さて、試運転。

・・・直っちゃった!
7年もののナショナルの横型ドラム。
まだまだ働いてもらわないと。
08 July

女子的行動



ランチがてら、奥さんと自転車でウロウロ。
目的地だった食堂はいっぱいで、予定変更して「あいば」さんへ。
白身魚フライのタルタルソースとチキンカツの日替わりランチを食す。



その後は「因幡堂」の手づくり市へ。
おっさんの琴線に触れるもんは無い。
因幡堂の向かいにある、カメラの修理サービスの看板の家のほうがよほど気になる(笑)
図書館に行ってトイレ休憩。



帰りは、ケーキ屋さん。おっさんは外で待機。

今日は女子的な行動だな(笑)
昨日の腕時計物色の会の、オヤジ的行動とは大違い(笑)



Photo:GXR A12 GR50

今日の〆は、あんどんカブ70で散歩へ。
日が長いっすね~。
一日行動してても、+αで遊べる。
カブの上にいるときは、至福の時間。
24 June

大正ロマンな音楽会



大阪市中央公会堂へ、MIYAのライブに行ってきた。
大正7年完成の立派な建物。
合理化とか無駄なものは省く世の中で、多様な装飾が面白い。





Liveは、会場に合わせたようなアコースティックなものだった。
その空気に包まれるように、
落着いてきて、とても心地良いひとときを過ごせた。
すーっと風が吹き抜け深呼吸した感じかな。

また、明日からがんばろうっと!

Photo:iPhone
20 May

タッチアップ



MDCTの塗装がところどころ剥がれてきたのでタッチアップ。
リアキャリアは全体的に塗り直した。もちろんハケ塗り(笑)
何を思ったのか、フロントフェンダーに赤いラインを入れた。
うーん、微妙な感じ。まあ、ええか!
風防をつけるときに下げたヘッドライトもそのまま。
そんなどーでもよいところが、MDCTの良いところ。



塗装半乾きのまま、東山へと。
ちょっと、NikonF100で撮影。
産寧坂は大賑わい。
緑が生き生きと、カブ乗るにもいい季節。

Photo:GXR GR28
29 April

カブ11台目?!



昨日、うちにやってきたリトルカブ
2002年のスペシャルカラー限定車。
レッグが紺色なのが楽しい。

実は、私のではなくて息子の。
Yオクで入れておいたら落札してた。
走行6,500キロぐらいの、状態のいいもの。
長い間放置されていたような感じ。
リアフェンダー裏に虫の巣がある。
格安で手に入った!!

メンテされずに放置だったのだろう。
錆びが所々にある。
まずは錆び落しからかな。
エンジンは快調そうなので大丈夫。

このリトルカブとコミュニケーションしてたら、
愛着が湧いてきてしもたな(笑)
自分の足にしたいぐらい。