14 March

カブプロ、エンジン新品になった。



JA10のMDとカブプロにリコールが出た。
カウンターシャフトが破損するんだって。コワイな~。
今朝、小栗商店さんに預ける。
サクサクッとエンジンまるごと交換していただき新品になった。
夕方に引き取りに行く。



そのまま銭湯へと。
エンジンかわると個性も変わりますな。
前のエンジンより振動が少なくてスムーズかな。
ちょっとうれしいやん。あたりエンジンかも!
ミッションの渋さは新品の証やけど、即、オイル交換(笑)
ミッションのタッチはずいぶん良くなった。

リコール大変やなホンダさん。
まさかカウンターシャフトに不良品が出るとは思っていなかったやろうな。
それに、また中華とか言われるやん。
パワフルでスムーズでワタクシはこのエンジン好きやけどな。
12 March

年度末のひととき



あー忙しい、、というか、きっついな~。
毎日12時間はパソコンとにらめっこしているのに終わらない年度末。
土日も出勤しないと間に合わない。
せやけど、人間限界ってもんがあるんやわ。
今日の15時ごろ、目処も少しは見えて来たし、頭痛がヒドイし、
パソコンにパンチ入れたくなってきて、もうやーめた(笑)明日にしよう。

今朝も職場へ行くのが嫌で嫌で、、
CT90ひっぱり出して、モチベーション上げて通勤した。
そんなん乗ってきたら、天気良いの見上げたら、ぷらっと行きたくなるわな。
確信犯的に自分の精神状態を守る行動。



嵯峨野二尊院に入って、非日常の別世界へと。
静かでね~。空気が美味くて!
あれこれ、仕事向いてないな~なんて考えたりみたり。



二尊院の二尊って、ご本尊がお二人だからなんやな~。
知らなかったわ。
仏像フェチとしては、近くで見たいけれども遠くから合掌しとく。



山を登っていくと眺望がきくところに出た。
ええわ~、遠くを眺めるのわ。
狭い事務所の中でギュウギュウになってるから、ほっと一息やな。
けっこう頑張っているつもりやけど、まだまだ足りないのか。



お約束の平野屋さんで写真をパチリ。
いつだったか入ったのは?
ひとりで入るのには敷居が高いな。
機会があったら甘味処で休憩してみたい。



里山田んぼに出ると、遠くに煙が上がって空をおおっていた。
ぜったい火事やんな。大事じゃなきゃいいけど。

CT90は冬眠から覚めたばっかりなのに絶好調で。
後ろ向けシフトアップが久しぶりだから間違いそうになる。
やっぱCT90ええな~鉄馬って感じやな。

短い時間だったけど、また明日から働けそうです。
05 March

戦わない潔さ



塗装してて乗れなかった赤カブに2週間ぶりに乗った。
遅い(笑)
この間、105㏄のC90DPに乗ってたから、75㏄の赤カブとはトルクの出かたが全く違う。
そやけどね~、なんかほっとする馴染みのスーパーカブが姿。
京都市内をウロウロするぐらいなら、75㏄あったら十分。
いつも全開の楽しさもある。



年度末がやってきて、来年度予算がまだできていない。
う~ん、赤字予算をどう黒字予算にするのか。。。
家に仕事を持って帰ってきたけどやる気なし。
来週がんばろうっと(笑)

そうそう、75㏄は何かと戦わなくてもいいのがいい。
はじめっから遅いという潔さが楽しさの秘訣。
08 February

PEN-FT うん、いい!



PEN-FTのモノクロフィルムをスキャン。
現像よりも、けっこう重労働(笑)
自分的によい感じで!



自分の同じような大量生産される写真に嫌になってた。
撮っても撮っても工夫しても、同じ写真の大量生産。
まあ、ええか~、自分から出てくるもんは、そんなもんか。
違うもんが出てくるはずがない。
っと、へんに違う写真を撮ってみようとしても、よけ迷った写真になるだけ。
思いっきり大量生産してやると開き直ったら、よい感じやわ。

他の写真はここから
04 February

C105とコダックブルー



暖かいですね。
風防無しでも大丈夫(笑)



あてもなく休日にこうしてOHVで流すのは格別な時間。
「時は金なり」やけどね、時には限りがあるから、楽しく使いたいな。

渡月橋付近は今日はマシかな。
上の写真撮ってたら、アジアの人も撮りだしてしばらく動けなくなった。
C105と渡月橋って絵になるでしょ!



静かな嵯峨野に吸気音が響く。
この吸気音の大きいのはC100系の特長。



化野念仏寺にトイレがてら入った(笑)
ここは天気が良くないと入る気分になれない。
無数の無縁仏群は、観光気分で入るとゴメンナサイって気分なる。



カメラは、E-500。
この青空が撮りたくて、E-500を持ち出した。
コダックブルー!
E-1、E-300、E-500、E-400(輸出用)がコダックCCD。
青空を撮りたくて、このシリーズのカメラを使う人がいる。

先々週末インフルにかかってから、まだ咳が残って気管支がおかしい。
せやけど、C105に乗っているときは体調が良かったな~。
気持ちの問題か~、年度末が近いな~、来年度予算考えると咳が出る(笑)
健康には、楽しいことするのが一番やな。

01 February

クロスカブコンプリート車




写真は拝借してます。

小栗商店さんの、カスタムカブブランド「モトブラン

クロスカブのコンプリート車がでました!
ええしょ~!!
クロスカブをこの姿で出したらもっと売れるのにねメーカーさん。
そんなやってほしいカスタマイズをやっての発売!
みなさんどうですか、おひとつ(笑)
25 December

CPCとGRD



大掃除をはじめる。
たけど物が多すぎて~(^^;)
それを選定して捨てる作業に時間がかかる。

15時ごろ掃除も嫌になりカブプロで靴を買いにでかける。
冬用のカブ通勤靴を更新する。

久しぶりやなカブプロ。
そうや、このカブに愛称を付けよう。
CC110=クロスカブ
CP110=カブプロ
カブプロのクロスカブ仕様だから、CPC110でええかな。



いつもの散歩コース経由で靴屋へ行こう。
嵐山も観光客は少なめ。渡月橋も空いていた。

今日のカメラはGRD3。
逆光に強いし歪曲収差は少ないし、改めてええカメラと思う。
アンダーで撮ったときにキレの良さ。
1.7センサーのパンフォーカスはスナップ最強!

河原の夕日の写真なんて真逆光に近いのにキレッキレ。
小さいGRDをもう一回復活させてほしいな~。



靴はEDWINの長靴の親戚みたいなブーツにした。
なんでも4センチまで防水だとか。
明日の夜は雨が降りそうなので、これで安心!
25 December

小さな旅気分



今日のカブは、あんどんカブC70Z。

京都市の北のほうに所用があってついでに散歩。
千本ゑんま堂に寄って、窓から閻魔さんにご挨拶。

所用は書類を届けるだけですぐに終了。



大徳寺の塔頭である髙桐院へと。
う~ん、ザ・京都って感じは健在。
ここは、京都なんだなと実感できる(笑)



着いたときは、人がいなくて!
静かに流れる時間は、俗世とは別世界のよう。
PEN-FT&モノクロフィルムで写真を撮りまくり。



デジカメは、GXRにコンデジユニットのP10の組み合わせ。
RICOHのお家芸であるMACROで南天を狙う。
鮮明さは足りないけれど、雰囲気はそれなりに表現できた。



ガソリンタンク別体のキュッと絞られたフレームが旧カブのカッコ良さ。
横から見るとリアフェンダーが独立した造形でバイクっぽさが強調される。

あんどんカブで巡る冬の京都は、小さな旅気分が味わえる。
23 December

ライブ~銭湯



夕方まで時雨れていた。
やっと止んだかと思うともう日が暮れかけ。
知り合いのライブがあるので、ゼスト御池まで自転車で行く。
街路樹の葉っぱもすっかり落ちて冬景色だけど、みょーに暖かい。

音楽はいいっすね~!
あと、子どもたちに会えたのが、うれしかったな。
他人の子どもの成長の早さにはびっくりするわ。
みんな可愛かった。



ライブ会場近くの銭湯へと。
銭湯もクリスマスムードにイルミで飾りつけ(笑)

普通にいい銭湯。
清潔感があるのがポイント高い!!
これ重要。

身体がほっかほっか、自転車で受ける風が心地よい。
あ~気持ち良かったぁ。
20 December

ほぐす



銭湯たまりませんな~。
少々熱めの湯船につかれば骨までじわっと暖まる。
それぞれの季節で銭湯は気持ちいいけど、
ピリッと寒い季節の凝り固まった身体をほぐす銭湯は格別やな。