01 October

がらくた市PEN-EE3ゲット!



東寺のがらくた市へと。
ほんまに、がらくた市(笑)
陶器や鉄瓶、漆器のことはよくわからない。
好きな人にはたまらんのやろな。

時計とカメラとか道具類を物色。



カメラもほんまにがらくただらけ(笑)
中途半端な電気仕掛けのカメラは救いようがない。
マニュアルカメラは、がらくた市には出ていない。
そんな中で、使えそうなのがPEN-EE。
2台を別の店で発見した。
1台は暗いところでファインダーに出る赤ベロが出なくてアウト。
もうひとつは、、、ちゃんと赤ベロ出るやん!
光を変えて絞りの変化を見ると、ちゃんと動いている!
生きてるやん!2,000円の格安!!
あ~もっと値切るの忘れてた(^^ゞ



夕方、CT90で山へと。
Tシャツにジャージ姿じゃ、肌寒かった~。
山はすっかり秋ですね。
03 September

空が青い



日射しはまだ強いけど、乾燥してカラッと過ごしやすくなった。
空が青くてね~、こんなときは、OLYMPUSのコダックセンサーで撮りたくなる。

自転車でぶらぶらと東山のほうへ、



太陽を背にして確信犯的に空の青さを強調した写真を!
いいね~ちょっと濁ったような深い青のコダックブルー。



八坂通りを西から東へと。
建仁寺を通り過ぎると上り坂になって八坂の塔が見えてくる。
このえっちらおっちら、八坂の塔に向かうシチュエーションと風景が好きで!

着物姿と八坂の塔!今流行のインスタ映えするスポット
自撮り和服おねーさんがいっぱいおった(笑)
28 August

ええレンズです!



フィルムカメラはレンズやね。
COLOR-YASHINON DX 40mm 1:1.7
40㎜と標準よりも少し広角の画角が使いやすい。



何気ない写真でも、写真になるからええな~。
フィルムとレンズでその時を写して切り取る遊び。
その光がフィルムというモノに焼き付くところがデジタルでは味わえない醍醐味。

その他の写真はココです
06 August

延暦寺とコダックブルー



朝から暑い家を脱出。

E-300をもって比叡山延暦寺へと。
比叡山ドライブウェイは原付は走れないから今日は車。



延暦寺の参道!
緑の中を涼しい風がすーっと吹いている。
盆地の底から避暑地へと。
気持ちエエな~。

比叡山800㍍ぐらいでこんなに気持ちいいとは。
標高のもっと高いところでキャンプしたいな。



延暦寺は日本仏教の母山と案内されていた。
ここで修行した僧侶がいろいろな宗派を作った。
法然、親鸞、良忍、一遍、真盛、栄西、道元、日蓮など
開祖たちの肖像が一同に集まっているから面白い。



緑の中に歴史ある建築物。
そして、めちゃ涼しい~。
別世界を堪能する。



比叡山ドライブウェイからは琵琶湖が眺望できる。
大きな積乱雲!!すごいね~あの下は大雨かな。
雲の上の空はE-300のコダックブルーで宇宙っぽく青くて。
狙っていた写真が撮れました!
03 July

わらべ地蔵






Photo:PENTAX K200D リケノン50㎜/F2

緑の中で気持ちよさそう。かわいくて癒やされます。
05 May

高倍率ズームコンデジ



自転車で嵐山方面へと。

桂川の橋の上からカブを発見。
なかなかええ感じやん。
今日のカメラは、OLYMPUS SH-3。
XZ-2のモニターが壊れて修理に出したら部品が無いと連絡。
代替えで修理代でSH-3と交換となった。新品やで!



25㎜~600㎜のズームレンズをもつSH-3。
同じ場所で上の写真から下の写真へズーミング。
すんごいな~!お散歩最強やな。

いろいろ見てたら、コンデジはスマホカメラに押されて売れないらしい。
確かに今のスマホの能力あったら、コンデジなんていらん。
スマホに出来ない付加価値をしないとコンデジ売れない。
その回答が高倍率ズームなんやな。



嵐山は思っていたより人は少なかった。
けどやっぱり渡月橋の上は大賑わい!



ぐっと渡月橋に寄ってっと、、、
センサー1/2.3やけど十分キレイに写る。
ボケ味を気にしなかったら十分やな。



帰り道、パンッ♪と後ろから音がした、
なんかを踏んだかな?と思ったけど何も無い。
そのうちブレーキが引きずるようになり、、、
家でチェックしたらスポークが折れてリムが振っていた。
古いのはいろいろ出てくるわな。



一汗かいて、銭湯へと。
薄着でノーグローブにサンダルと軽装で行ける。
この感じがええな。
今日から風呂カバンがゲゲゲになった。
25 April

「写ルンです」にやられた



スゴイな~、写ルンです。
参ったな~、写ルンです。



露出制御がどうのこうの、
ピントがどうのこうの、
写ルンですの前では無意味ですわ。

デジタルじゃ~、この絶妙の色味と甘さはでない(笑)
遊ばせてもらいました。

写真はここ

18 April

毎年恒例のフィルム一本桜撮り



いや~楽しかったです。
NIKON F100での撮影。
レンズは、24㎜をメインに、35-70㎜をたまに。



デジカメじゃなかなか出ない色が出るのがいいな。
フィルムはロモグラフィー!

写真はここ
13 April

20170329PEN-EE2



フィルム現像はできていたけれども、
そこから、スキャンしてデジタル化するのに時間がかかる。
やっとできた。

適当に撮って適当に現像しても、ちゃんとフィルムの記録は浮かび上がる。
1968年発売のPENーEE2は今も現役で楽しいく写真を撮れる!

今週末から「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭」がはじまります。

写真はここ
05 February

フィルムカメラと銭湯食堂



雨の一日でした。
午前中はフィルムの現像!
PENーFTを12月半ばから使ってて昨日でやっと撮り切った。

現像タンクはベルト式のやつ。
今までのベルトが切れてしまったからストックのを出した。
キングのベルト式のは簡単に現像できるからいいのだけど、
もう販売終了になっているから、大切に使わないと!



鉄子さんが午前中仕事で、、、
雨でバスで行ったから、お迎えの御達しがあり車で行く。
ランチへ行くぞと、、廃業銭湯を改装したところへと案内される。
アカンって、待っている人がいるやん。並ぶのキライ(笑)
前がグループだったのですぐ順番はまわってきた。



店内は銭湯時代のタイルを活かしてある。
ステキなタイルや、銭湯のときに来たかった。

フィルムカメラは今日からPEN-EE2。
バカチョンカメラはスナップ最強。
適当に撮っているほうがあとで意外な絵が出てきて面白い。
店内では露出不足でシャッターおりないからマニュアルで絞りをセット。
壁のタイルを撮ってみたけどどんなのが撮れているか楽しみ。