03 October

GR1Sフィルムスキャン!



GR1Sのフィルムをスキャン。
普通には写っている!半水没だったけど無事復活したかな。

ちょっと無限遠のピントが甘いような気がするけれどスキャンのせいかもしれない。
一度サービスでちゃんと整備してもらいたいような気がする。
まだGR1ってメーカーで見てもらえるのでしょうかね。一度聞いてみようかな。

アルバムはここ
16 September

頭のお出かけ



十五夜ですね。
家に帰って、22時ごろから撮影開始。
雲が出ててダメで、いったん風呂入ってから再チャレンジ。
さっきよりはマシだけど、なぜか月のあるところが雲の通り道。
なんとか粘って曇が薄くなったところを狙った。
淡い感じでええんやないかい!
カメラは、PENTAX X-5 の最望遠580mm。それをトリミング加工。

今年度に入ってから、仕事が忙しくてボロボロで。。。
やること多すぎるわ。向いてないわ~。
ギリギリセーフの連発の半期やった。もう中間決算やん。
コンプライアンスと金と人間模様と、、、疲れるわ。

月撮影してたら、はるか遠くに頭のお出かけができた。

18 August

CARDIAmini=トイカメラ



CARDIAminiにロモグラフィーのカラーネガフィルム。
シャッター押すだけの露出補正や絞り調整などなにもできないカメラ。
写真を撮るのを楽しむというよりも記念スナップとして時間をかけて撮った。

トイカメラって、今でも言うのかな?
ホルガとかLOMO LC-Aとか一時めちゃくちゃ流行ったけど、、、
ビレバンとかにも置いてあって、トイカメラコーナーがあった。
けっきょく一時的なもんやったな~。ブームは去った。
デジカメでトイカメラふうの写真撮れるもんな。
わざわざフィルムを使う必要がない。。。

そやけどやっぱりフィルムやで。
フィルムでないと出せない色があるわ。
周辺減光もナチュラルに出るのがいい。
改めてトイカメラ写真の面白さを感じることができた。

アルバムはここ

14 August

マジックアワー



鉄子さんの実家に帰省中。
浜辺がすぐそこなので、マジックアワーを狙って撮った。
構図、露出、色々変えて20枚ぐらい撮った中の一枚。
淡い光を撮るのは難しい。なんとかキレイなグラデーションが出た。



義兄と買い物へぶらっと行って、リサイクルショップへ寄ったら、新品の三脚が破格で売っているのを発見。

持ってきたカメラはE500で、フィルムカメラなみに暗さに弱い。ISO 400 以上でノイズがでてくる 。
なので、淡い光では三脚がないと撮れない。

夕方+浜辺+青空 =マジックアワー
が撮れる。
頭の中で式ができあがり、三脚を購入!
っで、上の写真が撮れた。
11 August

清水寺 千日詣り E-300



清水寺の千日詣りへと。
小回りのきく、ミニベロ自転車で行った。



カメラはOLYMPUS E-300。
ここ最近はこのカメラ。
今のコンデジのほうがはるかによく写る(笑)
せやけどね~、条件がハマったときはとてもいい絵が出てくるので面白い。



入口の三重塔は清水寺のシンボル!



一日で千日分のご利益があるという千日詣り。
本堂のご本尊のところにはじめて入った。
ローソクを買って奉納する。
写真は撮影できないけど、写真を撮る気分にもなれない厳かな雰囲気。
十一面千手観音像とそのまわりにずらりと並んだ仏像たちの迫力に思わず手を合わせる。



「清水の舞台から飛び降りる」の風景(笑)



京都市が一望できる清水の舞台。



清水寺のお約束の風景。
緑の上に浮かぶ要塞。
よくぞこんな建築物を1633年に建てたもんだ。
圧力を感じるほど迫ってくる風景。

期待以上の仕事をしてくれたE-300。
解像感は悪いけど、艶っぽく奥行きのある絵が出てきた。

さて、明日仕事行ったら盆休み!
16 July

祇園祭 F100でフィルム写真



京都は祇園祭です。
昨夜は涼しかったですが今日は暑いです。
でも、まだ例年よりはマシかも。

ニコンF100にロモグラフィーのフィルムを充填。
レンズは狭いとこから広く撮れるように24mm/F2.8単焦点をつけていった。







F100の光学ファインダーは最高!楽しかった。
ミラーアップの感触がまた良くて!

フィルム撮り切ってその足で現像へと。
ロモグラフィーのカラーフィルムは、はじめて使った。
色の出方が独特で面白い。

その他写真はココ

19 June

京都大原三千院アジサイ撮影



絶好のアジサイ撮影日和!?
ちょっと雨がキツ過ぎかな(笑)
雨でもまあまあの人出で庭を眺めておられた。

三千院へと。今日は鉄子さんと車。



雨の三千院。
もう、アジサイなんてどうでも良くなるぐらい苔の緑が美しくて。
雨がまた、緑を強調してくれる。

風景用にもっていったのOLYMPUSXZ-2のホワイトバランスが狂っていた。
せっかくのキレイな緑の光が薄まるような調整をしている。
オートWBでは見た目の緑色が出ないのでマニュアルで合わせた。



今日のアジサイ撮影は、K200D & リケノン50mm/F2のマニュアルレンズ。
和製ズミクロン(笑)



やっぱりアジサイは雨で濡れていたほうがいい!



ハートのアジサイ



立体写真は明るいレンズの真骨頂。



ガクアジサイを見ると宇宙を感じます(笑)

ファインダー覗いてピントを合わす作業が楽しかった!



16 June

安定感抜群の写真



出来上がりがファインダーを覗いたままだと納得できる。
ただ、意外性も無いので面白味にかける。

安定感抜群の写真が撮れるエレクトロGX35!

写真はここ
06 June

K200D



カフェカブに持ち出したカメラは「K200D
雨の心配があったので防塵防滴構造のこのカメラにした。
PENTAXがえらいのは、安物デジ一でも防塵防滴構造になっている。

何年前のデジタルカメラかと見てみると2008年だった。
8年前か~、、、ライブビューで撮れないもんな。

レンズはビスケットレンズのDA40 XS。
35mm換算では60mmの単焦点。
ボディーキャップにレンズがついているようなもの。
見た目とは違い光学性能はそこそこ解像して良い感じ!
取り回しバツグンでパチパチと気軽にスナップできる。

カフェカブの画像は全てこの組み合わせで撮った。
色を「雅」というモードで撮影。
まさに雅な色合いで撮れていた。
8年前のデジ一でも、まだまだ良く写る!!

27 May

未来



オートハーフSE2の写真をやっとアップした。
現像は1か月前にしてスキャンまでできていたけれど、ハーフフィルムの2枚を1枚にする加工が面倒なので放置していた。

広島で撮っていたので、サミットに便乗してやっとやる気で出てアップできた。

被ばくされた方が話していた。
オバマさんから謝罪なんていらない未来志向で話してほしいと。
謝るよりも難しい課題を投げかけられていた。
歳くったせいか立場的なものか、次世代へ引き継ぐことの大切さをよく考える。

写真はここから