忍者ブログ
09 April

さくら、さくら



自転車で桜巡り

建仁寺



円山公園



知恩院



岡崎疎水





疎水夷川発電所付近



今日のカメラは、E-300!
モニターが小さくて、撮った写真の出来は確認できないからしない。
写真は帰ってからのお楽しみ。
そんなフィルムちっくなデジタルカメラは、ユルくて楽しいよ。
PR
17 February

現像は丁寧に



現像をちょっと失敗したか~。
気温が低いと温度管理が大変。
現像液を温めても、すぐに冷めてくる。
慎重にやればいいのだけど、タブレットでネットしながらやっていたら、時間もいい加減になってて白飛びしたような仕上がりになってしもた。
慣れはあきませんな。雑なことしたらすぐに結果に出てしまう。
うん、人生の教訓やな。

デジタル加工で修正して、
20160216GR10写真をアップしました。
スライドショーでどうぞ
07 February

E-300で梅撮影



鉄子さんが北野天満宮へ行くというので便乗する!
時間にとらわれない自転車で行くことに。
梅がいよいよ本番に入った。木によっては六分咲きぐらい。



今の時期は受験生でいっぱい。
うちもお世話になりました。
梅苑がオープンしてた。
入場料700円はちょっと高いな。
三分咲きということで入場するひとはほとんどいない。



豆腐屋さんへと。
おっさんは知らないけれど、けっこう有名らしい。
京とうふ藤野さん
豆乳酒粕鍋汁が今日の晩御飯らしい。

日が傾いてきて寒いわ。
湿気のある京都独特の底冷えや。
行きは上りで汗かくぐらいだけど、
帰りは下りで踏み込まなくてもいいから身体が温まらなかった。



今日のカメラはE-300.
PEN-Fデジタルが出て、やっとPENデジタルにもファインダーがついた。
ポロプリズムの光学ファインダーでPEN-Fを継承したデジカメはE-300。

シャッター音が心地よくて、フィルム巻き上げているような音がして。
写真撮っている行為が楽しくなるカメラ。

29 January

まだまだフォーサーズ(笑)


Photo:OLYMPUS E-300 25mm/F2.8

今更ですがフォーサーズの中古格安レンズを買った。
シグマの18-50F3.5‐5.6。
コンパクトでE-620のボディーにぴったり。
先日、E‐500∔シグマ18-125でトラのアップを撮ったけど、その抜けの良さに驚いて。
シグマレンズなかなかやりよる。

安物でも抜けの良い写りでコストパフォーマンスの高いシグマ。
色とかなんかは、あとからなんぼでも加工できる。
もともとの抜けの良さは加工できない部分。
購入にあたりネットで見た写りが気に入った!

っとまあ、まだまだフォーザーズカメラを使うつもり(笑)

11 January

リニュした動物園



新しくなった京都市動物園へ行こうかと鉄子さんからお誘い。
リニューアルによって来園者数がえらい伸びているとか!

猛獣が近くで見られるのがウリのひとつ。



E-500で撮影したものをトリミング。
オートフォーカスだとピントが手前の柵に合い甘いのでマニュアルフォーカスで撮影。
凛々しく男前やね~!



虎が頭上を通るような工夫がしてある。
虎を下から見るってのはあまりない。
虎は上から人間を見てどう思っているのかな~。
モデル並のポージングで向けられたカメラに応えていた(笑)



今日も自転車でぶらぶら!
昨夜はレトロMTBで鉄子さんについて行くのが大変だったので、今日はロードバイクにした。
正月太りを改善計画は、帰りにドーナツ屋に寄って、昨夜の「かつや」に引き続き、自転車で消費する以上のカロリーを摂取してミッション失敗となってしまった。

07 January

パンフォーカスでもZUIKO



うちにある4台のPEN-EEシリーズで一番調子が良いEE3。
パンフォーカスレンズでもピントが合うと、さすがのZUIKOレンズ。

ヨドバシでPEN-EE3を首から下げてデジカメを見ていると、店員が寄ってこないことを発見した(笑)

20160107PENEE3写真へ
スライドショーでどうぞ
04 January

飛行機撮影は楽しい



帰省していた次男が北海道へ帰るので伊丹空港まで送っていく。
飛行機に縁の無い生活なのでワクワクするな~。完全便乗してる。

早く到着して、飛行機撮影。
日が傾いてきて飛行機が輝くのが美しくて!



なかなか難しい飛行機撮影。
今日は、250mmのズームレンズだけど、まったく足りない。
飛行機撮影しようと思うと、600mmぐらいあると面白いもんが撮れそう。



次男の乗っている飛行機が離陸!!

流し撮りでいっぱい撮ったけど、まともに写っているの少ない。
こりゃ難しい~飛行機撮影にハマるのわかる。



E-500にシグマズームレンズ。
これじゃ~完全に役不足やな。
でかい白い筒のレンズもっている人がおったわ。あれぐらいは必要やな。

今日も暖かかった。
展望デッキでカメラ遊びできるのも暖かいからこそやな。

年末年始は次男によー遊んでもろたわ(笑)
今度はこっちが北海道行くからな。
17 December

GR10シャッター不良



GR10をケースごと落とした。
そしたら、シャッターが斜めに入るようになり押せなくなった。
困ったな~。
機械式のカメラと違って、電気仕掛けのカメラはバラすのちょっと怖い。
そやけど、このままでは使い物にならない。
どっちみち使えないのなら壊すつもりでバラしてみよう。

カバーをバラすのに、どこがどう止まっているのかわからない。
ひとつネジを外しては、ひっぱってどこが止まっているかを確認して慎重にバラす。
シャッターのついているトップカバーを外したら原因がわかった。

シャッターボタンは電気を通電さすだけのもので正方形の接点に入る。
落としたことでトップカバーが歪んで、その正方形にぴったりとハマらなかっただけ。
トップカバーの歪みを修正したら直った!



お気に入りの気軽なGRレンズカメラなのです。
直らなかったら、また買おうかと思っていた。
良かった~!!

09 December

1970カメラ



RICOH HI-COLOR35S
基本はピントリングを緑マークにシャッタースピードも緑表示の125でオートで撮れる。ファインダーに露出OKなら緑マークが出る。ダメなら赤で露出が外れていることを知らせてくれる。

シャッタースピードは30、60、125、300が使えて、シャッタースピード優先で絞りを調節できる。ピントも緑マークから動かすことができて、特に近接は距離で合わせてあとは被写界深度に頼る。

1970年モデルのカメラ。
大阪万博!あんどんカブ!!
まだまだ現役、よく写る。

↓ロータスヨーロッパも同じ時代。



20151207HI-COLOR写真へ
スライドショーでどうぞ
25 November

欲があるうちは撮れない



パチパチとなんも気にせず撮れる感じが気に入ったCARDIAmini
絞り込まれたらそれなりに写る。

どんなカメラでも使いようですな~・・・

故増山たづ子さんはダムに沈む我が村を撮り続けた。
60歳から撮りだして、10万カットのネガと600冊のアルバムを残した。
カメラはコニカビックミニでシャッターを押していた。

・・・っと、カメラばあちゃんのことを思い出した。

きっと、増山さんは、CARDIAminiであってもいい写真を撮られると思う。
機材なんて関係ない。

うーん「いい写真が撮りたいな~」
欲があるうちは撮れない気がします(^^ゞ

最近は、dp0 Quattroを使ってみたくて!
スペックに参っているおっさんには、一生いい写真は撮れそうにありません。

20151123CARDIAmini写真へ
スライドショーでどうぞ。