28 January

MP810



ヤシカエレクトロGXのフィルムを風呂場現像。
この時期、現像液を温めて温度管理が必要なので、ひと手間多くなる。
フィルムはロモグラフィーのモノクロフィルム。
コダックの次にコントラストの高い仕上がり具合で好きな感じ。



現像できたら次はスキャン。
機材は7年半使っているCanonのMP810プリンター複合機。
よく故障しないで頑張ってくれている。
今、フィルムスキャン付きの複合機ってあるのかな?
故障したら困るなぁ。



フィルム6コマずつをスキャン。
1回スキャンが6分ぐらいかかる。
あと、ホコリがあるとそれもスキャンしてしまうので、ブロアでホコリを飛ばしながらのフィルムセット。
スキャン完了まで45分ほどかかる、のんびりした作業。

1枚1枚読み込みが終わると、パソコンモニターに表示されるサムネイル。
おっっ!といい写真。
仕事疲れも、吹っ飛ぶわ!
14 December

ILFORD HP5 PLUS



昨日現像したモノクロフィルム「イルフォードHP5 PLUS」をスキャン。
コントラストは控えめで粒子は少し粗い感じ。
もうちょっと、コントラストは高い方が好みかな。
一度の現像で判断は難しい。
現像時間とか、現像液とのマッチングとか、カメラの性能もあるし、、、使いながらクセを見ていこう。
HP5の上に、超微粒子のDELTA400ってのもあるので、また使ってみよう!

20141213HICOLOR写真へ

30 November

コダックブルー

西本願寺の大銀杏をE-500で撮影
コダックブルーが出る好条件の青空。
露出補正をアンダーでお見事!深い青が出た。
これぞ、コダックブルー!








カメラ女子がたくさんいた。
おっさんのカメラマンもたくさんいた。

カメラ女子はカッコイイ。スマートに気遣いある撮影。
カメラ女子が絵になり被写体になる。

おっさんカメラマンは、平気で人が記念撮影している後ろへ入る。
もっと周りの空気を読まないとあきませんで。

たまたま、そういう人だったのかな。撮影に必死過ぎ。
あれじゃ~、なんぼ最新のええカメラ持っていても、良い写真は撮れないだろうな。
写真を撮るのに心の余裕は大切です。

今日は昼から、永ちゃんのライブで大阪へ!
28 November

E-500



E-300を使って、古いけどやっぱりコダックセンサーは良いな~っと思って。
そしたら、他のコダックセンサー機も気になるじゃないですか!
E-1を見たけど、程度が良いのは古いオモチャにしちゃ、ちと高い。
まだ人気あるんやな。
E-500は?安いやん。程度抜群でもオモチャ価格で買えた。
9年前のデジカメの性能なんて期待してないけど、コダックセンサーで空気を写してみましょうかね。
26 November

秋はカラーフィルムで



GR10のフィルムをスキャン。
カラーフィルムは自分では現像できないので出した。
560円だったかな~、現像の手間考えたらお安いもんです。







もっさいカラーフィルムだから荒いけど、やっぱり秋はカラーフィルム!!。
ちょっとくすんだようなフィルム独特の色がステキです。

20141126GR10写真へ

24 November

動物園とE-300



嫁さんが「動物園に行こうか?」と。
お~っ、動物園!久しぶりやな。

今日のカメラはE-300+シグマのズームレンズ。



動物園へは自転車で。
南禅寺とか平安神宮とかある岡崎地域。
観光地には自転車で行かないと混雑で動きにくくなる。
。。。それが、まったく混雑していなかった(笑)
紅葉の名所じゃないからなか。







動物園は改修で、半分の敷地でしか営業していなかった。
料金は普通通り支払ったけど、200円の割引券をもらった。

動物ってのは癒やされるもんですね。
それを見に来ている子どもたちも可愛くて。孫目線(笑)
動物園に行こうという思考が自分の中には無いので新鮮だった。



小さな遊園地があるのだけど、その遊具がとても昭和で(笑)
ワタクシの子供のころのままじゃないかな。
動物よりも、この遊具が楽しみだった子供のころ。
今は無いけどゴーカートが好きだった。
懐かしい。



夕方、C105でぶらりと散歩。
E-300でC105をポートレイト。

iPhone5と同じ800万画素のE-300(笑)
色乗りの良さはコダックKAF-8300CE CCDイメージセンサー。
コダックセンサーはE-1、E-300、E-500に採用された。
空気が写るというコダックセンサー。
2005年1月発売だから、もうすぐ10年か~。
いいカメラです!
28 October

Lomography Lady Grey B&W 400



ロモグラフィーのLady Grey B&W 400フィルム。
フィルム高騰で、まだ安いので買ってみた。
期待半分ぐらいで使ってみると、、、



コダックT-MAX400より、コントラストが高いかも!
そうか、PEN-EE3との相性がいいのか??

コダックよりも3本で850円ぐらい安い。
安かろう悪かろうではダメだけど、大満足の写り。
これは常用できそう。

20141028PEN-EE3写真へ
08 October

高倍率ズームコンデジ超解像性能



月食、平日に癒やされる天体ショーでしたね。
仕事場の屋上で眺めました。
全部欠けたところで、急いで帰って写真撮影。

最初、K-01に200㎜(換算約300ミリ)のズームレンズをつけて撮ったけど、ぜんぜんダメ。
三脚がどこかへ行ったから手持ち撮影。ISO12800でもぶれて話にならん。
そもそも300ミリでも小さいし月の様子も曖昧。



そやそや、嫁さんの22.3ミリ~580ミリの高倍率コンデジX-5で撮ってみよう。
三脚ないけど、一脚が見つかった。
それで、撮れたのが上の月の写真。
ISO1600のF5.9で、シャッタースピード1/4s
トリミングしてノイズリダクション加工して見られる写真となった。
1/2.3型のセンサーでよく頑張った。
16500円で買った型遅れカメラ。
最新のXG-1は24ミリ~1248ミリの凄さやな。
どんな月が撮れたのだろうな~。
05 October

フィルムの値上がり



モノクロフィルムの値上がり方がすごい。
常用していた、コダックT-MAX400-36枚は、
532円が991円になっている。(ヨドバシ価格)
倍近いやん!
無くなるよりはマシと思わないといけないんだろうな。
富士フィルムは400のモノクロは無くなった。

イルフォードやロモグラフィーのフィルムが安かったので買ってみた。
次のフィルムカメラは、PEN-EE3。
ロモの36枚を入れたから72枚撮れる!
どんな写りをするのでしょう。楽しみ!!
30 September

試し撮り良好!



修理した、オートハーフS!
露出完璧に制御できていた。
部品取りのセレンが良い状態だった。

試し撮りなので、24枚フィルム、ハーフで48枚。
一気にパチパチと撮りきった。
先日のGR1sの写真より、良い感じやん。
これ、写真はじめてずーっとのテーマなのだけど、
撮ろうとすると雑になる。適当に撮ると丁寧になる。

力が抜けていた方が良い結果になる・・・
高性能カメラでは、結果を出さなきゃと、
気負いがあるのだろうかね。

ずーっと繰り返しているこの写真のラビリンス。
狙い通りの写真が撮れるには、まだ100年かかりそうです(笑)

20140930AUTOHALFS写真へ