21 August

リトルカブ、マフラーにクラック入る

鉄子さんより、リトルカブの排気音が大きくなったと訴えが入る。
調べてみると、、、



マフラープロテクターのボルト溶接部分の周囲にクラックが入っていた。
そこから排気漏れをしているようで煤けていた。
以前からマフラーの中で腐食が進んでいるようでカラカラ音がしていた。
ボアアップでノーマルマフラーでは役不足なのかもしれない。

リトル用のマフラーを調べてみる。
うーんいろいろあるけど何に交換するのがいいのか?
派手でなく静かなマフラーがいいけど、音がどうかわからない。
困ったときは小栗商店さん
クラックはボアアップが原因でなくて、普通に年数経つとなるらしい。
そらそうやな~、16年53,000㎞走っているんやからしゃーないか。
社外品でノーマルなみに静かなマフラーなんて存在しない。
静かで安定の性能を発揮できるとなると、やっぱノーマルマフラー!
程度のいい中古マフラーを提供してもらった。(まいど、お世話になります)



夕方、所用にリトルで出かける。
マフラーは当たり前に静かでカブらしくなった。
いいすね~リトル。きびきびくるくると走れる。

毎日暑くて夏バテ気味。
西日が強くて眩しい。まだまだ夏の力が強いわ。
早く寝苦しいの何とかならないかな~。