09 January

飛行機撮影



帰省していた次男を関空へ送りついでに飛行機撮影。
関空はじめてだったけど、ターミナルには伊丹みたいに展望デッキは無いんやな。
飛行機眺めるのは「展望ホールスカイビュー」という別の建物が滑走路の端にあった。

















今日のカメラは、PENTAX K200D。
レンズは、30年前のフィルムカメラ用のタムロンの28-200。
APSなら300㎜になる。30年前のレンズが使えるのか?(笑)
レンズの駆動はカメラ内のモーターで行うからピントが遅い。
連写モードで撮ってたら約350枚ぐらい撮った(笑)
数打ちゃ当たるで、そこそこいいのが撮れていた!

飛行機撮影は楽しいなぁ。
ビシッと美しく撮れてたら喜びも倍増。
ごっつい白いズームレンズの方が何人かいたけど、600㎜ぐらいのレンズがいるのわかるわ。
最新のカメラで今のレンズで撮ったらどんなのか?と興味をそそるけど、そこに触れたら“ほしい病”が出てくるといけないので、見ないようにしよう。