忍者ブログ
14 March

瞼の痙攣のセルフ治療



瞼が痙攣している。目の使いすぎでなるらしい。
昨日、送付するもの送付したし、今日は休んでもええやろ。

身体の血流が悪いよなので、自転車でぶらっと出かける。
御室桜が咲いている。花が美しくて~。
年々花がキレイに見えてくるわ。
花なんてお腹がふくれないもん、何の興味もなかったけどな(笑)



真如堂へとやってきた。
うわっ、誰もいないわ。
ちょっと不気味やな~、、あっ、平日か。



本堂に入ると、団体さんがいたわ。
目的は同じ、涅槃図の公開。
毎年3月に公開される
6m×4mのでっかいもの。
若冲もびっくりの絵やな。
(写真は建物内は撮れないので、検索して下さい)

お庭も拝観。
大文字山を借景にしたお庭。



こちらは2010年作庭の重森千青氏さんの作品。
確かに新しい感じのする庭。

生まれ変わったら、仏像師か作庭師かカブ師になりたいな’(笑)



梅もそろそろ散り始めですか。次は桜ですね。

第二の心臓大腿筋を動かすと身体が軽くなる。
瞼の痙攣も遠く見てたら治まったわ。
のんびりした休みでセルフ治療できた。
PR