15 April

リトルのタイヤ交換とOLYMPUS SH-3



リトルのFタイヤを交換!
これだけ減るとハンドリングに影響する。
新品ってこんなに溝が深いんやな~っといつも思う。



リムの内側の錆びがひどくて。
錆び落としして、サビチェンジャーで処理。
チューブのバルブのナットの下のワッシャーが腐食で朽ち果てた。
使えないことはないけど、タフアップチューブやしこの際交換しとこ。
小栗商店さんに電話したら在庫あった。助かった。



ヨドバシへと試乗がてら行く。
ええわ~、新品タイヤ。ハンドリングが素直で軽く安定した。



OLYMPUS XZ-2のモニターがつぶれたので修理出していた。
そしたら、部品が無いから替わりSH-3を修理代で渡すとのこと。
XZ-2とSH-3では、カメラのランクが違うやん・・・・
そやけど、新品が修理代(12000円)で手に入るんならええか!
久しぶりに新品のデジカメや(笑)



試し撮りに行こうかと思っていたら、雨降ってきた。
夏みたいな雲が出てる。
シャッターチャンス。



歩いてKP+(KYOTO GRAPHIEのサテライトイベント)の会場になっている小学校へと。
3月までで廃校となった小学校。実は母校なんやな。
KYOTO GRAPHIE のポスターが貼られて、ギャラリーとして再利用。



教室が個別の展示場所となっていて、8名の作品が展示されていた。
お客様は自分ひとり(笑)ゆっくり見れた。
窓枠が~サッシではなくて当時のままだった。
すごいな~、補修はしているだろうけど、よくぞそのまま使った!
薄いガラスの感じがとても良かった。

カメラは、普通によく写るわ!
Wi-Fi機能があるのはいいな~。インスタで活躍しそう。

明日は、こいつを持ってKYOTO GRAPHIE 巡りやな。