08 June

C90DP リアサス交換

カフェカブ京都でレンタルカブしたC90DP。
国道の速い流れで車体が振れだすとご指摘。
60㎞弱までは大丈夫。それ以上になるとダメ。
特に下りでフロントに加重がかかるときに出るらしい。

ほとんど京都市内走るだけで、郊外に出てないし、
身体が対応しててわからないのかもしれない。
人間の身体ってすごいんやで。
ステムベアリングがゴリゴリしててハンドリング最悪のバイクでも、
オーナーは乗りこなしているもんな。

振られの原因は、
フロントサスの左右バランスが悪いんじゃない?
リアサスもキャンプ道具満載で丁度良い硬いのにしてる影響か?
66,000㎞走っているからあちらこちらガタガタや。
足回りをリフレッシュしましょ。
先ずは、リアサスを交換。



↑これが今までのやつ。
どこのか忘れた(笑)



↑これが新しいの。
YSS東京堂。リトルにつけててなかなか調子が良い。
硬さを比べてみたけど、以前のやつの硬いこと。
それに少し長くてセンタースタンドでタイヤが地面についていた。
長さが短くなって柔らかくなったから後ろが下がった。
いや、これが正常か!
これでフロント加重が少し減るだろう。



次は、フロントを交換しよう。。。