忍者ブログ
01 July

赤カブエンジンOHバラシ編



赤カブから異音がしていた。
だんだん大きくなる。
排気漏れ?ピストンまわり?クラッチか?原因さぐりつつ、
それぞれの不具合を直しつつ確信へと。
あーあ、ケース内からしてるなこれは。



っで、音の原因はクランクシャフト、メインシャフト、カウンターシャフトのベアリング。
ガタが出ているので、これを交換すれば直るかな。
ビックエンドのベアリングは少し横方向にガタが出ているけど縦には大丈夫。

ボアアップ50はだいたいビックエンドが逝ってしまうケースが多い。
50設定なのに、ボアアップの高圧縮・高馬力でやられてしまう。
赤カブは、80000㎞超えている。
うちに来たときが49000㎞ぐらい。すぐに75にボアアップ。
それから30000㎞、てっきりビックエンドが逝ったと思ったけど違った。

ななんと、70のクランクが入っていた??(写真右)
ビックエンドが23㎜ぐらいある(50は20㎜ぐらい:写左)
うちに来る前にクランク交換されていたことになる。
面白い!玄人なこのカスタム。



シフトフォークはさすがに距離を走っている証がある。
これも交換やな~。

距離を走ったカブに金かけるのどうかな~と思っていた。
乗り換え?(乗り換えなくてもいっぱいありますがね)
家族会議の結果、乗り換えは却下となった(笑)

赤カブ直して、また活躍してもらいましょう!
PR