22 July

山も暑かった。



アクセルレスポンスが悪いので、メインジェットを確認したら90がついていた。
夏本番になるとこれでは濃い。85にして夏仕様にする。

昼になってクソ暑いので、山へと避難。。



暑さのこもった京都の街中よりは爽やかな山の中。
川で泳いでいる人もいるし、どこからかバーベキューの香りも漂ってくる。
エンジンをOHした赤カブは快調で!
メインジェットはまだ少し濃い感じがするな。



峠で小休憩。
想像では、さわやなか山の風が吹いて、汗がすっ~と乾いて。。。
なんてことはなくて、汗がじわーっとにじみ出てくる。

夏雲がゆっくりと動いていく。



メインジェット交換と同時に取り付けたのが、この松葉杖スタンド。
C100にも取り付けているけど、ちょー便利。
キレイな状態のがカブ仲間から届いた。
C90郵政仕様のオプション部品。

路面の傾斜に合わせて足の出し具合を調節すれば安定して駐められる。
難点はたまにスネを打って悶絶しそうになる(笑)
ちょー便利なのに、この難点で普及しなかったのかも。



山の中でも、道路標示は36℃もあるやん(◎o◎)
ほんまかいな、そら暑いはずやな。

涼しいところを求めてもっと奥深く。
氷室へ行ってみる。



氷室は、平安時代の氷の貯蔵庫。

きっと涼しいはず、、、
全く涼しくないやん、、撃沈や。

京見峠から下界へと。
暑っ、やっぱ山は涼しかったんやな。