忍者ブログ
21 September

見ているものの違い



オートハーフSを現像しました。
なんや荒いです。
現像液をしつこく使い過ぎかな。
ちょっと写真撮ることに気が向いてきたようです。

先週の日曜日は嫁さんと新世界。
一緒に行動すると、どんだけ見てるもんと興味が違うねんというのが、今さらながらにわかりますね(笑)

写真もその人の目線が表れます。
人それぞれ、あるものはあるし、ないものはないですね。
他人さんは、どんなものを見ているのでしょ。
それを垣間見れるのが写真ですね。

オートハーフS写真へ↓

https://picasaweb.google.com/cubkyoto/20110921AUTOHALFS
PR