忍者ブログ
05 May

ブラスの道具



今日は帰省している長男と楽器のフェアへ。
普段は集まらないようなラインナップが揃うらしい。
自分が気になっていたのも、
わざわざ取り寄せてもらったという段取りの良さ。
試して吹いては、専門的なことをスタッフと話している。
オヤジは音色よりも金額が気になるだけ(笑)



ホルンはとても造形が美しい楽器。

金を握るオヤジを説得しようと、スタッフに話しかけられる。
ベル?(ラッパの部分)は、プレスではなくて叩きだしの職人技。
それに、ブラスでこのパイプワーク。
工芸品のような道具で、コストがかかるのですよ。。
この人、オヤジの琴線を知っているのか?(笑)

ブラスの道具は好きですねん。
オプティマスやらカーバイトランプも美しくて
。。。とは言ってませんが、
ホルンは見れば見るほど美しい道具。

長男に仕送りを1万円減らすことで話する。
生活で足りないぶんは、バイトで稼げ。

最後に捨て台詞を言ってやった。
「250ccのバイクが買えるっちゅうねん」
長男苦笑い。

しんどかったけど、学資保険かけといて助かってる。
PR