17 July

夏は鞍馬でしょ。



カフェカブ京都の後日祭!?
関東のカブ仲間と、クソ暑い祇園祭はパスして、
涼を求めて鞍馬山へ。
叡山電鉄の「きらら」で行きます。
電車降りた瞬間から「涼しい!」
京都の街中とは、じぇんじぇん違う



鞍馬寺といえば、天狗。
霊験あらたかなパワースポット?
(残念ながら、パワーは感じないけど:笑)



小さなケーブルカーで本殿を目指す。
木漏れ日の中を本殿へと行ってお参り。
谷筋には、水の流れとともに、冷やっこい風が降りてくる。
パワーは感じないけど、清涼感はバツグン。
あ~下界へ帰りたくないな。



入道雲がもくもくと空は完全に夏!
梅雨明け宣言ってまだだっけ?
帰りはケーブルカーには乗らずに、つづら折れの道を下山。
ここがまた、谷筋で涼しい。ここにテント張って住みたい(笑)



3本の杉が荘厳な由岐神社。
確かに、ここは何かしらの何かを感じるところ。

ぽてぽてと歩いては、涼しい風が吹き抜けるところで立ち止まり、
鞍馬寺門前のお茶屋さんで休憩して、また電車乗って市内へと。

年齢もバラバラなこの集団。
小さな会社の慰安旅行のような感じだった(笑)
夏の京都の納涼を堪能したな。

しかし、自分がいかに公共交通機関に疎いのかを思い知った(笑)
電車も市バスの乗り方もわからへん。
たまには、カブじゃなくて、公共交通機関で移動するのも新鮮で楽しかった!

関東組のみなさん、三日間ありがとうございました。
これだけ行動を共にしていると、いっしょに東京へと帰りたくなりましたよ。
また、遊びましょう!