22 July

金の蝉



昨日の野外のイベント仕事で、また日焼けしてしもた。
熱が身体にこもった感じ。

ちょいと静かに夏を楽しみましょうか。
CT110で大覚寺へと。
散歩コースにあるので、日々よく通るのだけど、
拝観するのは2回目かな、



広大な敷地。
京都の街中からすれば、自然あふれる嵯峨野の空気。
蝉が遠くで鳴いてて、夏を告げている。

跳ね上げ式の格子戸に、、、



金の蝉がおった!
なかなか粋な装飾だな。
荘厳の中に、こんな柔らかい演出。
遊び心は心の余裕。



大覚寺は回廊で建物が結ばれている。
夏のこの時期、
修学旅行も減り、暑さで嵐山から足を伸ばす人も少なく、
静かに本来の落着いた大覚寺を楽しめる。
1時間ぐらい滞在しただろうか。