忍者ブログ
17 February

うちの銭湯機1号



今日の銭湯は源湯さん。
道に迷って見つけるのに時間がかかった。

立地条件がわからない場所にはC100で。
スリムなボディーは自転車と大差ないスペースで駐められる。
うちの銭湯機1号!



暖簾くぐって下駄箱~から脱衣場に、
どんなワンダーランドがまっているのか?
初めての銭湯は、ワクワクするなぁ。

Photo:PENTAX K-01 DA21
PR