忍者ブログ
31 March

がま口屋さんへ



がま口屋さんに行きたいという奥さん。
がま口屋さんとは「あやの小路」というお店。
なんでも“がま口”で帆布製品が作ってある
なんか面白そう。
店は桜の名所の岡崎にある。車では近寄れないのではと判断し、
カブでナビゲーション係をして同行する。

今日は曇りで光が足りなく桜の色も映えない感じ。
でもまあ、桜並木を走ると、心晴れやかになるのである。

がま口屋さんは、アイデアですな~。
リュックのがま口があって、なるほど!と感心する。
おっさんが使えそうなもの探したけど、ちょっと厳しいな。
可愛らし過ぎ。
なにやら奥さんは、ショルダーバックの大きながま口を注文してた。



おっさんは、やっぱり銭湯。
暖簾は銭湯のメイクやな。
今日のは、シュッとした美人でドキッとしたわ。
PR