忍者ブログ
03 May

赤いトラクター

2年ぶりにCT110のオイル交換(笑)
今回は、パノリンの黄色いの。
新しいオイルは、
ミッションがスコスコ入るから気持ちよい。



京都北山方面へと散歩。
萌黄色の山々と反する、冬のような気温。
寒くて引き返そうかと思ったぐらい。

今日はリズム感がよくて乗れている。
ちょっと音痴が解消したかな。
CT110との一体感がタマリマセン。
久しぶりの感覚。
カーブ手前でフロントに加重が移ってリーンし、
クリッピングポイントで立ち上がって行く。
あーっこれこれっ!この流れるような感じ。
たまにやってくる「CT110最高っ!」の気持ち。



ミッションのHレンジでは失速する急坂で
Lレンジにシフト。
どんな急坂でも口笛吹いて平気で登りそう。
頼もしいぜ!CT110。

スピード出てないのにエンジン回転数が高い。
田んぼの畦から出てきたトラクターのよう。
まあ、CT110“UB型”はもともとアグリカルチャー。
トラクターともある意味親戚(笑)

それにしても今日は気持ちよく走れた。




家に帰ってC100に乗り換え銭湯へ。
雨が降ってきたけど、まあええか。
今日は、レトロ銭湯の観光大使「船岡温泉
古い建物なのに、番台では無くてフロント方式で浴室も新しい。
女性も気軽にレトロ銭湯を楽しめる。
マジョリカタイルが素敵です。
PR