忍者ブログ
27 July

ちょっと避暑へと



蒸し暑いですね。
京都は盆地で空気が動かないのであきまへん。
C105で涼みに山へ行きまひょか。

京都の街中に溜まった重たい空気から抜け出すのは、
今出川通りをこえたぐらいから。
まとわりつくような肌触りの空気がサラッとしてくる。

山の中に入ると、そこはもう別世界の涼しさ。
緑と水の流れで爽快で軽い空気感。
夏の間だけでもここに住みたい。



不安定な空模様。いつ降ってきてもおかしくないような。
急に豪雨はやめて~、カッパもってない。
けっきょくは、降られなくて済んだ。
下界に降りると、灼熱地獄。



お昼寝してから銭湯へと。
暖簾も夏バージョンになっていた。
脱衣場は心地良いリラクゼーションの音楽と風鈴の音色♪
大型エアコンと扇風機でとても涼しい。
大の字になって横になりたいような衝動がおきる。
京都の不快指数120%だから得られるオアシスがここにある。
PR