忍者ブログ
04 November

CT110のオイル交換と東福寺三門



CT110のエンジンオイル交換。
モチュール7100 ↦ パノリンの黄色にして、まだそんなに走っていないんだけどミッションの入りが渋くてダメ。また7100に戻そうかと思ったけど、使ったことのなかったカストロールR4レーシング5w-40にしてみた。ホームセンターでも売ってるし、アンチ、カストロみたいなものがあるんだけど、たまたま買ったアクティブ4Tを赤カブで使って印象が良いので、レーシングはもっといいのでは?と選択。

試乗がてら、東福寺三門の特別公開へ。



特別公開は、10日間と短くて、えらい行列ができていた。
待つのキライなおっさんは、あきらめて臥雲橋へと。
少し紅葉始め。ほとんどがもみじなので、紅葉本番が楽しみ!!



三門に戻ると、行列が少しマシになっていた。
待ち時間は15分ぐらいとアナウンスしているので、それぐらいなら待てる。
三門の中が撮影禁止なのが残念。くすんでいるけれども、極彩色で彩られた柱や天井の絵図。宝冠を頭につけた釈迦如来は大変珍しく、十六羅漢像は不気味でお釈迦様を守っているようである。写真撮れないのが残念。


※上の写真の三門から望む本堂の天井龍図

三門出たら、えらい雨が降ってますやん。
少し雨宿りしていたら止んで助かった。

CT110は新しいオイルを得てご機嫌。ミッションの入りもスムーズでなかなか相性が良さそう。
カブはご機嫌だけど、腰痛おっさんには、CT110のトルク変動の大きさはツライもんがあるな。ニーグリップのできないカブがいかに腰で乗っているのかよくわかる。
今日も湯治に行きましょう。
PR