忍者ブログ
26 January

生の六道



暖かく風防無しカブで走れそう。
C105でいつもの散歩コース。
寄り道は清涼寺(嵯峨釈迦堂)
ここのお釈迦様は若々しく人なつっこい感じ。
なんでも、日本三大如来のひとつだそうだ。



小野篁は東山の「六道珍皇寺」からあの世へ行く。
この世へ戻ってくるのは「招金山福正寺」
福正寺は廃寺となったが、それを受け継ぐのが嵯峨薬師寺。
清涼寺の境内にある。



フィルムカメラは、オートハーフSE2。
1976年のオートハーフでも後期のもの。
ゼンマイ仕掛けの状態が良く巻き取りが早い。
カシャ♪ジー♪カシャ♪ジー♪
リズム良く撮れるから写真というよりメモしてるみたい。
写真というものが気軽になる。



JA10カブプロで銭湯へと。
C105に乗っていたものだから、そのギャップが面白い。
初期のスーパーカブと現代のスーパーカブ。
同じモノだけどまったく違う。
重量が倍になっているからね~。
PR