26 April

蘇る



C105に乗ろう!
バッテリーがアウトですやん。
在庫バッテリーの新品出してきて準備する。
希硫酸入れて初期充電。
時間があるので、お掃除お掃除。
テールレンズのネジが緩んでいるのを発見。
落とすところだった。
掃除すると普段見ないところを凝視するのでよい。
バッテリー取付け、さあ出発。
中途半端な時間なので、ちょっと遠い銭湯へと。
暖かい通り越して暑いぐらいの陽気。

宝湯さんはモダンレトロな洋館銭湯。
西日が入る脱衣場はコントラストが高くまるで映画のセットのよう。
人間洗濯機の渦巻くジェット水流に浸かる。
西日が浴室まで入り、床のタイルが逆光でキラキラと光る。
ここはどこ?わたしはだれ?
どーでもええか~。
・・・なんて、仕事疲れから蘇るのである。