忍者ブログ
21 June

カフェカブ 京都 カブトレ厳選?カブ画像(笑)

カフェカブ京都が終わって、デジカメにあった画像を見ると・・・
偏っているな~(笑)
紹介しておきましょうかね。



黄色い、あんどんカブC50!
1970年前後の日本で黄色いカブを買う方は少なかったと思われ、
まさか、現役で残っているとは!!
以前、あんどんカブ集まれ!へ投稿して下さったときに興奮しました。

現物を拝見できて大満足。kazeさんのです。





キレイな、あんどんカブたち。
あんどんカブは少なかったな~。
パッと見て派手さがないのだけど、きゅっとした小ささと軽さは、
高度成長期の日本の経済の一端を担っていたに違いない。





C100系は何台かおりました。あんどんカブより多いかな?
OHVカブの魅力は、形もレトロでいいけど、乗ったらもっといい!!
ちょっとそこまでが楽しい乗り物。



C50ZZ?
あんどんカブから、あんどんが無くなり、
ヘッドライトにポジションランプが移ったときのやつ。
地味だけど、けっこう好きな車体。



C65の前期。
形はC100系のヘッドライトが大きくなったような感じ。
ちょっと、異彩を放っていて個性的。



CT50。
素敵ですね~。
オプション満載の日本仕様のCTは、当時はそれほど売れていない。
今売り出したら、ぜったい売れるのに。





角目カブの少ないこと。なんで?
80年代デザインが、めちゃカッコイイのに。
HA02の角目カブがほしいな~。置くとこないけど(笑)
当時のバイザー付は、エコノパワーカブで、リッター180キロの燃費。
今の、インジェクションもビックリのオイルショック仕様。





JA10カブプロ
カブプロのフロントキャリアを活かしたカスタムが楽しい!
道具っぽいところがいいですね。


・・・っとまあ、厳選?画像でした(笑)
PR