忍者ブログ
10 August

流れる



台風が通り過ぎたので、赤カブで銭湯ついでに散歩へと。
いつもの桂川の河川敷はなく、川幅いっぱいになってる。
へりが上空でホバリング。
様子を見ているのか、取材のヘリか?



渡月橋を望む。
嵐山までは、車が動かないのでUターン。

のん気に堤防沿いを走っているけど、流れの勢いを見ていたら恐ろしくなる。
溢れなくて良かった。
あの雨の量。空のどこにその水があるのか?不思議で。



溢れてもいい流れは、銭湯の掛け流し。
この流れは見ていると癒やされる。
すくえば、さらさらの湯だけど、流れは粘度があるのような感じ。
右足小指の骨折にも、この湯が浸透して効能がありそう。

月・火と行けば、盆休み。
帰省しか予定はないけど。
PR