15 October

バイク用電球



バイク乗りには常識かもしれないけれど、カブ乗りは知らないかも。
リトルカブのテールの電球。
手前がバイク用で奥が車用。
ホームセンターやカーショップで調達すると、普通は奥のがおいてある。
違いは、フィラメントを支える足が三本足か二本足。
これは、バイクは振動が多いので、フィラメントの耐震性を上げて電球の寿命を伸ばすため。

実は、そのことをすっかり忘れていて、ホームセンターの買い物ついでに電球を買って、電球が切れて交換しようとしたときに思い出した。

ヘッドライトの電球とかも、バイク用は同じくフィラメントの耐震性が上げてある。
まあ、どれだけ耐久性の違いがあるかは知りません。車用でも問題なく使えます。

リトルカブって、よくテール電球が切れているのを見かける。チェックしましょう。