忍者ブログ
29 January

光と影のコントラスト



フィルムをスキャンしてデジタル化する。
紙に焼き付けるのが一番だけど、こうしてデジタル化することで簡単にカスタマイズができる。
時間がかかるので1200dpiでスキャンして、1668×1098ピクセルの画像となる。
今のデジカメはコンデジでも4000ピクセル以上あるから、それと比べたら小さく解像感とは無縁の仕上がり。
そんなのでも写真としての魅力はフィルムのほうが上やな~。
生み出した感があるのと、モノクロフィルムの光と影のコントラストの空気感。

20150129ELECTRO35GX写真へ

PR