01 February

MTBメンテ



MTBのフェンダーを交換しようとして気づく。
もう20年ぐらい前ぐらいの話。
通勤にMTBを使うのにリアキャリアを取り付ける。
そのとき、ステーを直づけできるタボのネジを締めすぎて折った。
リアフォークにはバンドで取り付ける。
今更だけど修理しよう。
ドリルで折れたネジを取り除いてタップをたてる。



やりだすとすぐに出来るのに。
そのときは、また今度やろうと思ってそのままになったんだろうな。
スッキリ!
フレームを磨くと黄ばんでいたのが白くなった。
カンチレバー式ブレーキアウターを受けるフレーム台座がかっこええな。
こんなところカッコええと思ったことないけど掃除すると観察できる。



っで、また気づいたのがタイヤのサイドに亀裂が入って膨らんでいる。
このタイヤは25年ぐらい経っているのではないだろうか(笑)
これも交換やな。



タイヤを買いに出る。
あ~寒っ、雪ちらついているやん。
幅広のフェンダーを細いのに変更!
軽快な感じになった。
タイヤはブロックパターンからロードタイプにしようっと。