忍者ブログ
24 February

シートの張替え



シートが破れては交換してたら、どんどん破れシートが増えていく。
捨てたらいいのだけど表皮だけで張替えたら使えるから置いてある。
長男の青リトルのなんてビリビリでっせ。
リトルの表皮って弱いと思いませんか?

赤カブは2010年5月にアジア製のに交換してた。
アジア製のは耐候性が悪いのかな。
パイピングが割れてシワのところから亀裂が入った。



リトルの破れシートを使って張替えよう!
エアタッカーを買おうかと思ったけど、使用頻度が低いのでやめた。
調べたらシート張り替え用のハンドタッカーが売っていた。
送料入れても1,000円でお釣りがくる。(う~ん、怪しい:笑)
表皮剥がして、雨対策のビニールでウレタン巻いて、タッカーで打つ。
なんとか打てそう。



シートカバーは国産のスーパーカブ用。
リトルにも使えると書いてあったけど?
そうやんな~、使えるけどちょっと大きいやんか。
リトルのシートは後ろが丸っこい。
スーパーカブは四角い。
ちょっとサイズ違いで、パイピングの位置がズレた。
まあ形になったしええか(笑)

シートでぜんぜん乗り味が違う。こんなにも変わるとは!
今までのアジアンシートより、リトル純正は柔らかい。
お尻の体重移動でバンクがスムーズにできる。
新たな発見でした。
PR