11 July

2.5m固定パンフォーカス



オートハーフSEで久しぶりにカラーネガを使いました。
家にあったいつのかわからない、コダックの安物フィルム。

まあ写ってます(笑)
レンズが2.5メートル固定のパンフォーカスなので、
絞りの開いた被写界深度が浅い状態ではピンボケです。
明るい場所で絞り込まれるとまあまあピントが合いますが、
なんとなくボヤとしていて遠景は苦手ですね。

でも、ピントがあったときは、
トイカメラでは得られないシャープな写真が撮れます。
何よりフィルムを巻くゼンマイ音が撮っていてめちゃ楽しい。
パチパチリズム良く撮れる。

スライドショーでどうぞ↓
http://picasaweb.google.com/cubkyoto/20110710AUTOHALFSE