28 August

顧客満足度



散髪は美容院。
別にカッコなんて気にすることもないし、そろそろ理髪のほうでも良いのだけど。
家族全員ここでお世話になってきた。
8年ぐらい経つのかな~。長男は中学生だった。

髪の毛をさっぱりとカットしてもらうのが目的。
スキルの高さはもちろんだけれども、店の雰囲気、店員の対応(これ一番大事)等、トータルバランスでそこを利用するかどうかを決めている。

店に入って、カットが終わって店を出たときに、どれだけの満足感が得られているか?
当たり前の話だけれど、これができていないところが多い。

今利用させてもらっている美容院は、満足度が高い!!
ニーズをちゃんとわかってくれている。
変なお愛想なんてまったくなしと感じさせるところがエライ。
実は、かなり気を使ってくれているかもしれないけれど感じさせない。

8年で担当が3人変わった。それぞれ話が面白い。
みんなコミュニケーション能力がバツグンやわ。
今は一人旅づきの女性。
彼女とは、いつもそんな旅の話をしている。
今日は、しまなみ街道の話だった。面白かった~。
いつも脂っこいおっさんのカットしてくれて感謝ですわ!!

ウチの法人も同じような対人の客商売を経営しているので、従業員に顧客満足度を上げるように日々働きかけていて、そういう目線で見てしまう職業病もあるのですがね(^^;)