22 September

CT110で桂川を遡上



シルバーウィーク4日目はCT110で遊ぶ。
家が宿泊施設で毎日ツーリングしているような感覚。
嵐山~保津峡~越畑~宇津峡~周山~黒田~貴船の桂川遡上コース。

良い天気で!木漏れ日の模様で夢見心地トリップ。



JR保津峡駅は橋の上がホーム。
ウエットスーツを着た人がゾロゾロと山道を歩いて来る。
違和感バリバリの変な光景ですわ。
ラフティングの人たちだった。
亀岡からのゴールがこの保津峡駅の下で、ちょうど川から上がってきたとこだった。



狭い渓谷沿いの道を抜けると越畑、そこから神吉へと。
金色の田んぼ!そろそろ米も収穫でしょうね。



神吉抜けたら上桂川に出る。
日吉ダム湖の一番上流の部分。
ここから先は、ダム湖が川になっていく。
この川が嵐山に通じている。
桂川は、上桂川~桂川~大井川~保津川と名前を変える。
行政上はどこであっても桂川で、他の表記は無いんだって。(ウィキペディアより)



宇津峡へ出て周山を目指す。
宇津峡公園のキャンプ場はいっぱいだった。
もうちょっと寒くなったらキャンプ場も空いてくるからシーズンインやな(笑)

国道477号!周山への峠で少し紅葉を発見。



周山の道の駅で昼メシ食おうと立ち寄る。
いっぱいで順番の紙に名前書いて待つ。
席は空いているけれど中に入れてくれない。
すごく忙しそう。ホールの対応が追いついていない。
やーめた。

向かいの、スーパーへと。
398円のハンバーグ弁当を買ってレンジで暖める。
テーブルあって食事できる。
セルフサービスやけれど、これで十分やわ。
道の駅の半額で食事ができた(笑)



周山から東へと花脊方面へ。
常照皇寺か~桜で有名。
さして興味無かったけど、次いつ前を通るかわからないから入ってみよう。

天龍寺派のお寺なんだって。知らなかった。
予想外に立派なお寺。



方丈が茅葺きで開けっ放しで解放的。
庭もキレイで、奥の仏殿はちょっとコワイぐらいの厳粛な感じ。
こりゃー桜や紅葉の時期もこなアカンな。



今の時期は苔が絵になっていた。
PEN-FTで境内を撮りまくり、苔はちゃんと撮れているかな~。
72枚をこの5連休で撮り切る予定。



花脊へ出る手前で貴船方面へと曲がる。
桂川遡上はここまで!
これより先は、一昨日CT90で走っている。

CT110のエンジンが柔らかくなってきて快調!
オイルがちゃんと金属表面に被膜を作っているような感じ。
ミッションも軽くなってスコン・スコンと入る。
貴船峠の極狭山道が楽しくて~たまらん。さすがCT110。



貴船に下りてきたら、すんごい人・人・人。
山の中をずっと走ってきて、おしゃれなシュッとした女子がいる不思議。
歩いている人がバイクが来ても避ける気なし。
クルマの後ろに追いついたら離合ができなくてストップしてしまう。
9月でも、まだ川床の営業しているんやな。
さすが、シルバーウィーク(笑)



はい、〆は銭湯へと。
どこの銭湯へ行くか考えるのも楽しい。

ここにも観光客が見に来て写真を撮っていた。