04 October

C100と鳴き龍



茶カブさんをチェックがてら相国寺まで。
内燃機関を感じられるC100は鼻歌が出てくる。
今日の鼻歌は「日曜日の使者より♪」
クラッチの切れが少し悪いけど許容範囲内。
失火するときがある、帰ってプラグチェックやな。
(帰ってからプラグ交換した(^^ゞ)

相国寺は普段は入れないけど、今は秋の特別公開。



渓谷が再現されている庭。
これは見たことがない。
京都の街中なのに渓谷のデフォルメを眺められる。

あと相国寺といえば鳴き龍。
天井図の龍に向かって、手をパンッと叩くと、その音が共鳴する。
YouTube↓






家に帰って、もっとC100に乗りたいので今度はウチので散歩へと。
うーん、茶カブさんのほうが力があるな~残念。

岩倉の山手まで行ってパンを買う。
ちょっとお高いけれど、おいしいので対価としてはそれなりか。
ポイントカードをもらったけど、家からは遠すぎるな~。
次はいつ来るのでしょう。
岩倉でも、ちょっと遠くへ来た気がするC100。

夕方、茶カブさんの納車!
また調子が悪くなったらもっておいで!!