忍者ブログ
25 November

欲があるうちは撮れない



パチパチとなんも気にせず撮れる感じが気に入ったCARDIAmini
絞り込まれたらそれなりに写る。

どんなカメラでも使いようですな~・・・

故増山たづ子さんはダムに沈む我が村を撮り続けた。
60歳から撮りだして、10万カットのネガと600冊のアルバムを残した。
カメラはコニカビックミニでシャッターを押していた。

・・・っと、カメラばあちゃんのことを思い出した。

きっと、増山さんは、CARDIAminiであってもいい写真を撮られると思う。
機材なんて関係ない。

うーん「いい写真が撮りたいな~」
欲があるうちは撮れない気がします(^^ゞ

最近は、dp0 Quattroを使ってみたくて!
スペックに参っているおっさんには、一生いい写真は撮れそうにありません。

20151123CARDIAmini写真へ
スライドショーでどうぞ。
PR