14 February

カフェラテ飲みに



気持ち悪いぐらい暖かい日。
レッグ無しで冬場乗る機会が減っているC100に楽しく乗れるチャンス。
嵐山にある気になっていたコーヒー屋さんへ行ってみよう。



この暖かさは異常やで。
感覚的には春通り越して新芽の季節やな。
(21.5度あったらしい)

昨日からの雨で桂川は濁流になっていた。
渡月橋と濁流は似合わないな。



ちょっと前からできていて何だろうと思っていたところ。
オサレな外観でおっさんには縁がないかと思っていた。
せやけど、カフェラテが美味いと聞きつけた。
店内には飲むところなくて外のベンチで飲む。
アラビカ 京都

システムがよくわからなかったので、前の人と同じ物を注文(笑)
おおっ、めちゃ美味いやん!!
嵐山という雰囲気のプラスアルファが入っているかもしれませんがね。
このカフェラテを楽しみでここまで来れそう。

カフェラテを持って出てきたらC100の写真をめっちゃ撮っている方がいた。
ハンドル切ったり、ハンドルにかけたヘルメット移動したり、、
触ってまで写真撮る人は、今までいなかったな~(笑)
(店の角に低い位置から撮っている人いるでしょ↑)
カフェラテ飲み終わって移動したいのに、、、撮影が終わらない。
中国の人かな?
一段落するまで店の写真撮ったり川を眺めてみたりしてた。
近寄ってOKですか?と聞くと、うなづいてくれたので出発できた。



天龍寺まで行って駐輪しフィルムカメラ持ってぶらぶら。
昨日からPENTAX SFX-Nを使っている。
80年代の四角いデザインがノスタルジー。
あのころみんな四角かった。
カブの角目もそのころに発売開始になっている。
うるさいAFの音と、うるさいシャッター音がステキです(笑)

C100、アクセル開度と速度域が合っていないときにボコつく。
加速しようとアクセル開けたときに、エンジン回転がついてこれない。
エンジンの要求どおりにゆっくり開ければ大丈夫だけれども。
薄いか?また検証してみよう。