27 February

ジオラマ楽しかった



鉄子さんのお供で、鉄道模型のイベントへと。
トロッコ嵯峨駅で開催!

模型の販売スペースは混雑していて、よくわからないもんが高く売っていてあまり興味無し。
メイドさんが自分のグッズを売っていて年配の鉄ちゃんがデレンデレンになっているのは面白かった(笑)



ジオラマコーナーは驚いた!
EF66が壁から生えていてインパクト大!!
ジオラマの真ん中に陸橋がありジオラマの上を歩くことができる。

ジオラマの外側にマスコンがあって走らせることができる。10分300円。
EF66は実物の運転台から模型のEF66を運転できる。模型にはカメラが取り付けてあり運転台にその映像が流れるしくみ。15分1,000円



夜はとても良い雰囲気になる。
暗くて細かいところが見えなくなると、模型のリアリティーが増した。



夜空には星が出て星座解説なんてあって、ちょっとしたプラネタリウムだった。

鉄子さん、目線を電車に合わすように屈んで見てる。
ちょっとやめて~恥ずかしい(笑)そんなおばはんおらんで。



エヴァカラーの500系新幹線。
知らなかったけれど、本物も走っているんやね、見てみたい。
流し撮りが難しかった(笑)

4月29日には、梅小路の鉄道博物館がオープンする。
ジオラマがどれぐらいのクオリティーで出来てくるのか楽しみ。
トロッコ嵯峨駅のジオラマは楽しかった。