忍者ブログ
30 March

スーパーカブ大全



カブのムック本にしては良くできてました!
いいのは、カスタム本ではなく、スーパーカブの存在に焦点が当たっているところ。
表紙の「その歩み永遠に止まることなしスーパーカブに敬意と愛を込めて」に、この本の編集者のみなさんに敬意を払います。
編集長の編集後記の最後の文章「100周年でお会いしましょう!?」に感動しました。たぶん自分はこの世にはいないだろうけど、スーパーカブは永遠に人々の足として活躍してもらいたいもんです。



上は1997年に出版のムック本でリトルカブが発売された時でした。
この本がカブが盛り上がる一端を担ったのは過言ではないと思われます。
中部さんはこの本の編集もされ、今回の本でもライターとして参加されています。
ほんとカブ好きなんだと思われ、この世にカブを紹介して下さる方として尊敬します。

一時期からしたら、スーパーカブ人気は下火のような気もしますが、ネット社会のご時世の中でこのようなムック本が編集・発行されて、大変うれしく思います。
この本がきっかけで、またカブが盛り上がってくれたらいいのですがね。カブが売れると、ホンダももっと金かけて開発してくれるでしょ。
モーターマガジン社の回し者ではないですが、いちカブ好きとして応援したいです。
みなさん買ってあげて下さいね。
PR