28 May

西日が眩しい



15:00ごろから昼寝したら2時間寝てしまった(^^ゞ
あかん~、、休みが終わる。ぶらっとカブ散歩へ。

17:30ぐらいでも明るいな。
西に向かって走ると眩しくて。
光が金色に輝いていた。
今日の散歩カブは、あんどんカブ70。



今月のはじめに来たときとは緑のボリュームが違ってた。
モコモコと大きくなっている緑の量。
もう少しで6月やもんな~。

渡月橋が美しいわ。



アジサイと庭にカブを横付けできるとこへ行ってみた。
アジサイはもう少しやな。来週には咲き始めているかな。
あんどんカブって和柄だから、こういう風景と相性ばっちり。

来週末は、カフェカブパーティー京都(琵琶湖会場)ですよ!
22 May

自転車も古いのはたいへんやな。



先日スポークの折れたロードレーサー。
スプロケット側のスポークを全部交換した。
ほんとは両方交換したかったけど、左右で長さが違うのでけちって片側だけにした。

センターを出すのにおちょこ組をしなければならない。
左右でテンションってこんな違ったけ?と思うぐらい。
ミリ単位でフレを取っていく作業を久しぶりにしたわ。
バイクはそれほど苦労しないけど、ロードの細いリムは微妙で時間かかった。



リアのカセットフリーはトップのスプロケットをねじ込んで止めるタイプ。
歯が欠けているのがあるな。ぜんぜん気がついていなかった。
部品探したけど、えらい高額やな。
自転車もヴィンテージもんの部品は高いんやな。
金出したら即解決はやまり好きで無い。
今の部品つかえばなんとかなるのかな?
しゃーないし、そのままスプロケットは使う。



昔は当たり前だったこの細いクロモリフレームが今となってはかっこいい。
アルミの太いのやら角断面みたいなやつは軽くて剛性も高いやろけどな。
シンプルなラグ付フレームは美しい。
部品も古いから、壊れると部品探しに困るな。
カブのほうが楽やな。自転車はさっぱりわからん(笑)
21 May



西本願寺の唐門が34年ぶりに開いた。
午前中に行ってみたら、すんごい人でやめた。
午後から行ってみたら、開いているけど通り抜けは午前中だけ。
あーあー通りたかった。



すぐ横の龍大の門が開いていたので入ってみる(笑)
明治のレトロ建築物は時間が止まってる。
日曜日なので人もほとんどいないし。
静かでええな~、ベンチで昼寝したいぐらい。



昨日からの、自転車修理とスマホ設定してたら、もう夕方。
あれま1日終わってしまうわ。
C100でちょっと遠くの銭湯へと。



銭湯上がりは、岡崎公園へと。
門が閉まって、ひっそりとしとしている平安神宮。
C100の黄色と平安神宮の赤のコントラストが絵になるな。

そうそう、ブログに書くの忘れてますが、
カフェカブ京都は6月4日(日)です。
琵琶湖畔の大津湖岸なぎさ公園です。
申し込みはココからどうぞ。





14 May

CubTrekking カウンターが1,000,000回

ホームページのカウンターが百万を越えた!
桁が足りなかったから増やした(笑)
ここ最近は更新も少なくほったらかしですけどね。
2001年7月からはじめたから、もうすぐ16年が経とうとしている。
粛々とカウンターの数字が時を伝えてくれているようです。



土日も出勤ですわ。
今日はCT90で通勤。
良い季節で、通勤でカブ乗るのが楽しいです(^^ゞ
職場近所には竹林公園があって竹もスクスクと成長してますね。
毎年、地域名産のタケノコ食べるの楽しみで!
たんまりといただきました。いつもおおきにです。





夜は西本願寺のライトアップへと。
21時まで受け付けしてます。
ショートトリップして頭をお出かけモードにして休んだ気にならないと。
明日から仕事できないわ。
今回は書院の見学あって、それはまあ見事だった。
暗い中に金の襖絵が淡く輝いて障壁画や天井絵が次から次へと出てくる。
庭も和の中にもどこか異国情緒もあって豪快だった。
すげーな、西本願寺。さすが世界遺産。
近所なのにどこかへ旅行した気分で楽しめた。


07 May

いいもの見せてもらった



海北友松の展覧会で国立博物館へ。
招待券をいただいた。ありがたい!!

大きな展覧会は人混みで見にくいことが多い。
今日も覚悟して行ったけど、そこは最新の建築物(2014年完成)の国立博物館。
余裕の展示スペースと、入場制限をかけて流れがスムーズに行くように案内していた。



音声ガイドを借りて見てまわった。
音声ガイドがあると、絵師の人物像が明確になってくるのが良かった。
それに作品の具体的な手法が解説されていて、より作品を楽しむことができた。
海北友松さんは60歳からめきめきと作品を世に出した遅咲きの絵師。
そこからどんどん技術力を上げて精力的に作品を作った。
代表作は、建仁寺の襖絵!すごい迫力。

あと、仏像の展示があった。
後ろからも見られるようになっていて、仏像好きとしては大興奮だった!
お寺とかでは近くで仏像を見ることができないからね。
木、銅、石など、いろいろな素材でできている仏像。
無垢の木から掘られて作られたものは技術力の高さに驚く。
立像で顔の小さな八頭身の仏像なんて、そこらのフィギュアよりええで(笑)
ほしくなったわ。
05 May

高倍率ズームコンデジ



自転車で嵐山方面へと。

桂川の橋の上からカブを発見。
なかなかええ感じやん。
今日のカメラは、OLYMPUS SH-3。
XZ-2のモニターが壊れて修理に出したら部品が無いと連絡。
代替えで修理代でSH-3と交換となった。新品やで!



25㎜~600㎜のズームレンズをもつSH-3。
同じ場所で上の写真から下の写真へズーミング。
すんごいな~!お散歩最強やな。

いろいろ見てたら、コンデジはスマホカメラに押されて売れないらしい。
確かに今のスマホの能力あったら、コンデジなんていらん。
スマホに出来ない付加価値をしないとコンデジ売れない。
その回答が高倍率ズームなんやな。



嵐山は思っていたより人は少なかった。
けどやっぱり渡月橋の上は大賑わい!



ぐっと渡月橋に寄ってっと、、、
センサー1/2.3やけど十分キレイに写る。
ボケ味を気にしなかったら十分やな。



帰り道、パンッ♪と後ろから音がした、
なんかを踏んだかな?と思ったけど何も無い。
そのうちブレーキが引きずるようになり、、、
家でチェックしたらスポークが折れてリムが振っていた。
古いのはいろいろ出てくるわな。



一汗かいて、銭湯へと。
薄着でノーグローブにサンダルと軽装で行ける。
この感じがええな。
今日から風呂カバンがゲゲゲになった。
03 May

緑のシャワー



今日から、5連休とテレビで言うてる。
明日は仕事で明後日は緊急対応当番で動けない状態。

キャンプおっさん連中は信州やら琵琶湖やらでよろしくやっている。
ちょっとグレそう(笑)

今が一番バイクに良い季節。
GWでもぜったい混まない山道へと。



新緑のトンネルができていて、光が緑色!
その中に突入すると、緑のシャワーを受けているよう。
気持ちいいっすね~。



仕事なんてほっといて、このまま遠くへ逃避したいところ。
うーん、長距離のツーリングに行きたいな。
キャンプおっさんの白馬栂池高原の写真見たら倒れそうになったわ(笑)
01 May

ゲゲゲとあんどんカブメンテ



午前中は「ゲゲゲの人生展」を見に行く。
水木さんの本来の絵の上手さにはびっくり。
子どものころに新聞で取り上げらるほどの才能だった。
器の大きさは今の時代に必要な人材だと思う。
緩さの中にも、するどい風刺、人間味あふれるところに魅せられた。



午後は、あんどんカブの整備。
試走と写真撮影の遊びをしているとハンドリングが粘る感じある。
Fタイヤのヒビがちょっと大きい。
ヒビが入るということは硬化しているということ。



ここまで大きくヒビ割れがあると交換が必要やな。
家にあった在庫中古タイヤを使う。



納車がてら食事&コーヒータイム。
ちょっと走っただけだけど、暑くも寒くも無く気持ち良かった~。
このままツーリングに出たいぐらい。

整備をちゃんとすると走りが軽くなる。
ノーメンテでも走るカブだけど、気持ち良く走るにはメンテが必要。
これで、通勤でカブ乗るのがさらに楽しくなると思うわ。
29 April

世の中GWに突入?



世の中GWに突入?
そんなの関係ない、お仕事のみなさまお疲れさまです。
今日の通勤は、赤カブ。
一日中経理ソフトの数字を眺めて集中力がもう切れた。
ちょうど夕暮れ時で、寄り道して遠く開けた風景を眺める。

帰り道、小栗商店さんいお邪魔して雑談を!
数字が左から右へ動くような頭の中がバイク談義で切り替わった。
おおきにです。
25 April

「写ルンです」にやられた



スゴイな~、写ルンです。
参ったな~、写ルンです。



露出制御がどうのこうの、
ピントがどうのこうの、
写ルンですの前では無意味ですわ。

デジタルじゃ~、この絶妙の色味と甘さはでない(笑)
遊ばせてもらいました。

写真はここ